伊勢原を愛してやまないバスティフキンが気になるあの人この人を訪問してきました。
降り立った先に待っていたのは楽しい出会いの連続。
いざ停車〜!

伊勢原に広がる緑の海、そしてそこにみかん色

みかん農家「あかざと園」
飯塚正晃さん

IMG_8018

私は生まれも育ちも伊勢原で、20歳のときにみかん農家の3代目としてこの農園を継ぎました。「あかざと園」の名前は、「あか」=「みかん」の里、という意味を込めて私が名づけました。みかんは時期によって酸味の抜け具合や甘みの度合いが変わってくるので、みかん狩り用には3種類の品種を育てています。みかんは下向きにぶら下がっているものの方が、甘くておいしいですよ。ここは「いせはら塔の山緑地公園」からも近くて、畑から房総半島や江ノ島を遠目に望むことができるので、とても気持ち良いですよ。この辺りの景色は本当に好きですね。
私はもともと絵が好きで、畑に立てている旗や配送用ダンボールは、実は私がデザインしました(笑)。これを描いたときはまだパソコンもない時代だったから全部手描きですね。伊勢原は東京にも通える距離なので、高校卒業後に原宿のレタリング専門学校に週一で通っていたんです。伊勢原市内でも絵や華道など芸術活動をされている方がたくさんいて、付き合いが長い方も多いです。家族や仲間がいて、やっぱり伊勢原が大好きですね。

fan-head
  • 伊勢原の好きな場所は?
  • 自宅の周り。みかん畑。
  • 伊勢原のおすすめの食べ物は?
  • やっぱりみかんかな(笑)。

IMG_7980
IMG_7905

「私はヘタの方から縦に2つに割ります。白いスジもきれいにとれるし、食べやすいですよ」と飯塚さん。

IMG_7944

全体がきれいな橙色のみかんを探して! 小ぶりな方が甘くておいしいみたい。

IMG_7888
IMG_7890

「そおっとはさみを入れて、パチン」
みかん狩りのお客さんは市外からのファミリーも多いそう。みかん狩りの旬は10月上旬〜12月上旬。直売は4月上旬までやってるから、ハイキングのおやつに買いに行くのもよさそうです。

IMG_8003

配送用ダンボールのデザインは飯塚さん作!ピンク色がとってもかわいい。

IMG_7855

心たゆらに ほのぼの広場 「あかざと園」
〒259−1106 神奈川県伊勢原市善波497
TEL:0463−95−2236

みかん狩り入園料
大人400円
小学生350円
幼児(3才〜)300円
※お持ち帰りは別料金
http://www.akazato.com/